金融機関コード0162
文字サイズ

SDGs

当行のSDGsへの取組みについて

 当行は、従前より経営理念に基づき、社会的課題の解決に貢献すべく、商品・サービスの提供や、環境保全や社会貢献にかかる活動に積極的に取組んできました。この取組みはSDGsの理念にも通じることから、当行は、SDGsを重要な目標と捉え、当行の経営資源を活かし、ESG(環境・社会・ガバナンス)課題やSDGsの観点を踏まえた取組みを積極的に進め、持続可能な地域社会の実現に努めてまいります。

    SDGs(Sustainable Development Goalsの略称)とは
  • 2015年9月の国連持続可能な開発サミットにおいて採択された「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のために、2030年までに達成すべき17のゴール
  • すべての国連加盟国において、官(政府)・民(企業・市民)が連携し取組むことが要請されている。
  • 「健康と福祉」「経済成長と雇用」「働きがい」等の17ゴールと、各ゴールに対する詳細な169のターゲットが定められている。
  • 発展途上国だけでなく、先進国を含めた全ての国が行動すること(≒普遍性)、誰一人取り残さない」をキーワードとすること(≒包摂性)などが特徴の、持続可能な社会に向けた世界の共通言語
<ナント>SDGs