金融機関コード0162
文字サイズ

サービスの内容

ご利用いただけるお客さま

法人・個人事業主のお客さま

インターネットに接続できるパソコンをお持ちで、インターネット経由のメールが受信できるアドレスをお持ちの方

「ナントでんさいサービス」のご利用には、「<ナント>Web-ビジネスバンキング」のご契約が必要です。

  • ※「<ナント>Web-ビジネスバンキング」の詳細は、こちらからご確認ください。
  • ※「<ナント>Web-ビジネスバンキング」とは、当行が提供する法人向けインターネットバンキングの呼称です。

ご利用形態

ご利用目的に応じて、利用形態を選択できます。

債務者利用

「でんさい」を発生させることが可能なご利用形態です。また、「でんさい」 の受取りおよび譲渡記録請求、割引申込み等も可能です。

※ご利用にあたっては所定の審査が必要となります。

債権者利用
「でんさい」の受取りおよび譲渡記録 請求、割引申込み等が可能なご利用形態です。「でんさい」を発生させることはできません。

記録請求サービス

項目 サービス内容 ご利用時間
発生記録 手形制度における振出に相当します。支払企業が納入企業に対する商品購入代金の対価とすることを目的として、「でんさい」を発生させるために「でんさいネット」に記録します。この発生記録が行われると「でんさい」が発生します。発生日は1ヵ月先までの日付を指定した予約が可能です。

平日
8:45~21:00
(土・日・祝日ならびに
12/31~1/3は
ご利用になれません。)

当日の記録請求は
14時50分まで
(14時50分以降は予約扱い)

当行では、「債権者請求方式(債権者が発生記録請求を行い債務者の承諾を得る方式)」による発生記録請求をすることはできません。また、他行で債権者請求方式により発生記録請求された「でんさい」を債務者として応諾・否認、取消することもできません。
譲渡記録・分割記録 手形制度における裏書譲渡に相当します。手形の裏書譲渡と同様に、譲渡人は譲受人に対して保証債務を負います。また、「でんさい」は分割して一部譲渡することが可能です。
保証記録 当行では、譲渡を伴わない保証記録請求をすることはできません。ただし、他行で記録請求された保証記録を保証人として応諾または否認することはできます。
変更記録 発生済の「でんさい」について支払期日や金額等の変更、または債権の削除を請求することが可能です。

「でんさい」の譲渡記録・分割記録

「でんさい」は金額を分割することもできます。下図の通り、納入企業B社は支払企業A社から受取った1,000万円の債権を 500万円ずつに分割して、仕入先C社と仕入先D社の支払に充当することが可能です。

その他のサービス

項目 サービス内容
債権情報紹介
(通常開示)
「でんさい」の支払期日や金額、保証人等の記録内容を〈ナント〉でんさいサービスを通じて照会し、開示を受けることが可能です。
でんさい割引 「でんさい」を債権者(納入企業)が当行へ譲渡し、期日前に資金化することが可能です。なお、でんさい割引の利用には別途所定の審査があります。
でんさい担保 受取った「でんさい」をご融資の担保として利用することができます。なお、でんさい担保の利用には別途所定の審査があります。

ご注意事項

ナントでんさいサービスのご利用については、法人向けインターネットバンキング<ナント>Web-ビジネスバンキングのご契約が必要です。
また、支払企業としてご利用いただく場合は当行所定の審査手続きが必要となります。

くわしくは、窓口または<ナント>でんさいサービスヘルプデスクまでお問い合わせください。

お近くの南都銀行

ヘルプデスク

0120-710-541

ご利用時間/平日 9:00~18:00 (銀行営業日)