金融機関コード0162
文字サイズ

Q&A ~よくある質問~ <ナント>ネットde投信

申込方法について

1-1 サービスの申込条件を教えてください。

本サービスのお申込みは、以下の条件をすべて満たされるお客さまに限らせていただいております。

  1. 国内居住の満20歳以上の個人であること。
  2. 投資信託受益権振替決済口座(投資信託口座)をすでに開設されていること。
  3. 電子メールアドレスを保有されていること。
  4. 当行から交付目論見書や取引報告書等を電子交付で受けることを了承いただくこと。(なお、店頭窓口取引にかかる取引報告書等の交付も電子交付となります。)
  5. その他、インターネット投信「〈ナント〉ネットde投信」サービス利用規定に記載の条件をすべて満たすお客さまであること。
1-2 サービスの申込条件を教えてください。

当行所定の「〈ナント〉ネットde投信申込書」に必要事項を記入の上、当行本支店の窓口か郵送にてお申込みください。 申込書は、お近くの当行本支店の窓口か、当行ホームページのメールオーダーサービス(資料請求)により郵送でお受取りください。

(注)当行にて投資信託受益権振替決済口座(投資信託口座)を開設されていない場合は、当行の本支店窓口にて口座を開設されたうえで、「〈ナント〉ネットde投信申込書」のご提出が必要となります。

1-3 投資信託受益権振替決済口座(投資信託口座)を開設したいのですが、どうすればよいでしょうか?
また、開設するにあたり年齢等の条件はありますか?
開設は国内に居住の20歳以上の個人のお客さまに限らせていただいております。
お近くの当行本支店の窓口にてお手続きできますのでご来店の際、ご印鑑と本人確認資料をお持ちください。
また、投資信託受益権振替決済口座(投資信託口座)の開設には、普通預金口座が必要となります。お持ちでない場合には併せて開設いただきますようお願いします。
1-4 「〈ナント〉ネットde投信」を利用する際、利用料がかかりますか?
利用料はかかりません。ただし、投資信託をご購入する際や、換金する場合、窓口でのお取扱いと同様、費用がかかる場合がございます。
1-5 申込みからサービス開始までの具体的な流れを教えてください。
  • ①「〈ナント〉ネットde投信申込書」を、お近くの当行本支店の窓口か、当行ホームページのメールオーダーサービス(資料請求)により郵送でお受取りください。
  • ②ご郵送もしくはご来店により申込書のご提出をお願いいたします。当行が申込書を受理、登録完了後、『「〈ナント〉ネットde投信」登録完了のご案内(ユーザーID発行のご案内)』 を郵便で送付いたします。(不備などなければ、提出より通常1週間※程度でお届けいたします。)

    ※郵送によるお申込みの場合は約10日程度必要となります。

  • ③当行ホームページにインターネット投信「〈ナント〉ネットde投信」の入口がありますので、ログインし、サービス開始登録を行ってください。(パスワード等は「〈ナント〉ネットde投信申込書(お客さま控)」と『「〈ナント〉ネットde投信」登録完了のご案内(ユーザーID発行のご案内)』でご確認ください。)
  • ④お手続きが完了すると、いよいよ本サービスをご利用いただけます。
1-6 「〈ナント〉ネットde投信」で投資信託受益権振替決済口座(投資信託口座)は開設できますか?
お取扱いできません。
お近くの当行本支店窓口にてお手続きいただきますようお願いいたします。
1-7 申込み後、インターネットで投資信託取引ができるようになるまで、どれくらいの期間がかかりますか?

不備などなければ、書類の提出をいただいてから通常1週間程度でご利用いただけます。

※郵送によるお申込みの場合は約10日程度必要となります。

サービス内容について

2-1 「〈ナント〉ネットde投信」では、どのようなサービスが利用できますか?

主に次のような取引や照会がご利用いただけます。

  • 投資信託の購入・換金の申込みおよびお申込み状況の照会。
  • 投信積立サービスの新規・変更・解除の申込み。
  • 残高およびお取引の明細、損益状況の照会 等
2-2 取扱っているファンドを一覧で見たい。

投資信託サービスのメニュー画面にて「投資信託」>「ファンドラインナップ」を選択してください。 該当するファンドのみを検索し一覧で表示することも可能です。

なお、ファンドの詳細を確認したい場合は、ファンド名をクリック すると、選択したファンドの詳細情報画面を表示できます。

2-3 「〈ナント〉ネットde投信」を利用できる時間帯は?

原則24時間365日ご利用いただけます。

※システムメンテナンスのため次の時間帯等はお取扱いできません。
毎月第3日曜日24:00~翌月曜日6:00

2-4 投資信託の購入資金・申込手数料は通帳に記帳した際、どのように表示されますか?
購入資金・申込手数料(口座引落)につきましては、「IB投信」と表示されます。
(換金の場合、窓口での換金と同様「投資信託カイヤク」と表示)
2-5 投資信託取引の注文を行った際、受付メールは届きますか?
即時に受付メールをお送りいたします。
また、15:00以降にファンドの購入資金の預金口座引落しを行い、残高不足等により引落しができなかった場合には、申込取消の案内メールをお送りいたします。
2-6 基準価額はいつ確定し、「〈ナント〉ネットde投信」に反映しますか?

お客さまのご購入・ご換金の金額は約定日※夜間にて確定いたします。また、「〈ナント〉ネットde投信」へのデータ反映は、約定日の翌営業日となります。

※約定日:投資対象が国内の場合、約定日は申込当日、海外の場合は申込日の翌営業日(ただし、海外でも“ドイチェ・ライフ・プラン”は申込当日が約定日)

お申込み時に表示される金額については前営業日基準でのご参考金額となりますので、サービスメニューにある取引履歴や電子交付サービスの「取引報告書」にて約定金額のご確認をお願いします。

2-7 分配金はいつ画面上に反映されますか?
決算日の翌営業日に反映されます。

ご利用環境について

3-1 パソコンで利用する場合、専用ソフトウェアが必要ですか?
また、サービスを利用するパソコン(OS・ブラウザ)に指定はありますか?
専用ソフトウェアは不要です。
インターネットに接続可能なパソコンに搭載されている所定のブラウザでお使いいただけます。 Windowsをご利用であれば、IE7、IE8、IE9、IE10を、Macintoshをご利用であればsafari 5.0、safari6.0をお使いください。 ただし、お客さまの端末における動作環境、使用環境(ネットワークなど)、ブラウザのバージョン、プロバイダの接続状況によっては処理に時間を要したり、ご利用いただけない場合がございます。
3-2 モバイルバンキングで投資信託の取扱いはできますか?
当行では、ご預金取引のモバイルバンキングと、インターネット投信は別サービスとなっているため、ご利用できません。
3-3 電子メールアドレスがないのですが。

電子メールアドレスは、お客さまに各種お知らせを行うための連絡先となりますので、アドレスをお持ちでない方は「〈ナント〉ネットde投信」をお申込みいただくことができません。
なお、アドレスについては、インターネットで接続している環境、もしくはiモード・EZweb・Yahoo!ケータイ対応携帯電話機で利用されているものをご利用になれます。(@xxx.ne.jpなど)
ただし、iモード・EZweb・Yahoo!ケータイ対応携帯電話機によるメール受信につきましては字数に制限がございます。連絡内容につきましては各種受信内容に対応できるようインターネットのアドレスをご指定いただくことをお勧めします。

メールアドレスについては、ご契約者さま毎に異なるものでご利用いただくことをお勧めします。

ログイン関連について

4-1 ユーザーIDとは何ですか?

ユーザーIDは、パソコンをご利用の場合に使用するもので、お客さまのお名前に代わるものです。
初回登録時に必要となるユーザーIDは、銀行より付与いたします(『「〈ナント〉ネットde投信」登録完了のご案内(ユーザーID発行のご案内)』に記載)が、初回登録後はお客さまでご自由に変更いただけます。

なお、ユーザーIDとしてご使用いただける文字は、6文字以上32文字以内の半角英字(小文字)、半角数字、半角記号(ハイフン、アンダーバー、ドット、アットマーク)です。
(※英字と数字の混在不要)

4-2 ログインパスワードとは何ですか?
本サービスへのログイン時に必要となるパスワードです。
ご本人さまを確認するためのパスワードですから、他人に知られる事のないよう、大切に管理してください。
当行では、セキュリティに万全を期しておりますが、さらにセキュリティを高め、安心してお取引をしていただくためにパスワードを定期的に変更していただくようお勧めしております。
なお、ログインパスワードとして使用していただける文字は、4文字以上10文字以内の半角英字(大文字or小文字)、半角数字です。
(※英字と数字の混在要)
4-3 取引パスワードとは何ですか?
本サービスを利用して行うお取引の実行時や、登録内容の変更時に入力していただくパスワードです。
ご本人さまの取引の意思を確認するためのパスワードですから、他人に知られる事のないよう、大切に管理してください。
当行では、セキュリティに万全を期しておりますが、さらにセキュリティを高め、安心してお取引をしていただくために、パスワードを定期的に変更していただくようお勧めしております。
なお、取引パスワードとして使用していただける文字は、4文字以上10文字以内の半角英字(大文字or小文字)、半角数字です。
(※英字と数字の混在要)
4-4 ユーザーID/ログインパスワード/取引パスワードが判らなくなってしまった。パスワード等を教えていただけますか?

お客さまの大切な情報を守るため、当行側では、初期のユーザーIDおよびお客さまが利用時に変更された「ユーザーID」/お客さまが初回利用時に変更された「ログインパスワード」/お客さまが初回利用時に登録された「取引パスワード」をお調べできない仕組みになっております。

【どうしてもご失念で思い出していただけない場合】
本支店窓口か当行ホームページのメールオーダーサービス(資料請求)をご利用のうえ、「ユーザーID」/「ログインパスワード」/「取引パスワード」の再発行手続きをお願いします。

セキュリティについて

5-1 ユーザーID、パスワードの変更方法は?
投資信託サービスのメニュー画面にて「セキュリティ設定」>「ユーザーID変更」もしくは「パスワード変更」を選択してください。
5-2 パスワードに有効期間はありますか?
パスワードは変更してから180日有効です。
180日以上経過してログインされますとパスワード変更画面を表示しますので、その都度お客さまで変更していただきます。
5-3 パスワードを間違えたらどうなるのですか?
セキュリティを高め、お客さまに安心してお取引をしていただくために、複数回連続してパスワード等をお間違えになられますと、一旦ロックがかかる仕組みになっております。
その場合、一時停止となり、5~10分の間サービスをご利用いただけなくなります。
同時にサービス一時停止のメールがお客さまのご登録されたメールアドレス宛に送信されます。
一時停止(ロック)が複数回繰り返されますと、完全にサービス停止となり、「〈ナント〉ネットde投信」がご利用いただけなくなりますのでご注意ください。

投資信託の購入について

6-1 投資信託の購入限度額はありますか?
ファンドにより異なりますが、5,000円(または100,000円)以上1円単位のお申込みで、購入の上限は1件の注文あたり1億円以下です。なお、同一銘柄における売買の合計件数は1日10件までとなります。
6-2 ファンド一覧に掲載されているが、購入できないファンドがあるのは何故ですか?
現在、当行にて新規の販売を停止している商品ですが、保有されているお客さまが換金や内容照会ができるよう表示させていただいております。
6-3 投資信託の購入を当日扱いにするには、何時までに操作を完了すればよいですか?
銀行窓口営業日15:00までにお申込みが完了となった場合、当日扱いとしてお取扱いします。
6-4 購入申込の取消はできますか?
投資信託サービスのメニュー画面にて「投資信託」>「注文照会/取消」からお取消しいただけます。
当日扱いが締切となる15:00までお取消し可能です。
15:00以降のお取引きの取消は、翌銀行営業日の15:00まで可能です。
店頭でのお申込み分は店頭のみ、インターネットによるお申込み分はインターネットのみでのお手続となります。
6-5 ファンドを購入した際、資金はいつ預金口座から引落しされますか?
手数料を含めたファンドの購入資金はお取扱日における当行所定の時間にお引落しさせていただきます。
お取扱日が「当日扱い」(15:00までにお申込みが完了したご注文)となる場合、当日の15:00以降となります。(投資信託指定預金口座へ当日の15:00までにご入金ください)
お取扱日が「翌銀行営業日扱い」(15:00以降翌営業日の15:00までにお申込みが完了したご注文)となる場合、翌銀行営業日の15:00以降となります。(投資信託指定預金口座へ翌銀行営業日の15:00までにご入金ください)
※なお、お引落しができなかった場合には、当該お取引の申込受付はなかったものとさせていただきますのでご注意ください。
6-6 購入に際する出金口座は、指定預金口座のみとなりますか?
出金口座は投資信託指定預金口座以外はご指定いただけません。
6-7 銀行窓口営業日の15:00以降や銀行窓口休業日あるいはファンドの申込不可日に購入や換金の申込みはできますか?
15:00以降や銀行窓口休業日のご注文は、翌営業日のご注文としてお取扱いいたします。
また、ファンドの申込不可日のご注文については、最初に到来するファンドの申込可能日のご注文としてお取扱いいたします。

投資信託の換金について

7-1 ファンドを金額指定で換金することはできますか?
また、換金口数の上限はありますか?

金額指定で換金することはできません。
一部換金(口数指定)または全部換金での取扱いとなります。
なお、口数指定の場合、1口以上、1口単位となります。

また、口数については、特に制限はありません。保有口数全て、換金できます。

7-2 ファンドの換金方法は何がありますか?
ファンドの換金方法は、全部換金または口数指定による一部換金となります。
なお、金額指定での換金はできません。
7-3 窓口で購入したファンドを、インターネット上で換金できますか?
できます。
7-4 インターネット上で購入したファンドは窓口で換金できますか?
ファンドにより取扱いが異なりますので、窓口もしくはヘルプデスクにご確認ください。
7-5 ファンドの換金を行うと、いつ換金代金が入金されますか?
ファンド毎に異なります。
お手続きの際、画面上に表示される「受渡日」をご確認願います。
7-6 ファンド換金による換金代金の入金先は、指定預金口座のみとなりますか?
換金代金は投資信託指定預金口座への入金となります。

投信積立サービスについて

8-1 投信積立サービスの買付資金の口座引落日は任意に設定できますか?
当行では1、5、10、15、20、25日のいずれかお客さまがご指定される日に購入資金の口座引落しを行い、翌営業日にご指定されたファンドの買付を行います。ただし、既に投信積立サービスをご契約されているお客さまは、その契約と同じ引落日となります。
8-2 投信積立サービス契約申込みの際、引落口座の選択はできますか?
投資信託受益権振替決済口座(投資信託口座)を開設された際にご指定された預金口座からの引落しとなります。
8-3 毎月の積立額の下限、上限はありますか?
5,000円以上、千円単位です。(上限は特にありません。)
8-4 投信積立サービスの買付増額月は何か月指定できますか?
2つの月を指定することができます。
8-5 投信積立サービスの契約を解除(買付を中止)した場合、積み立てたファンドは換金されますか?それとも、保有したままの状態となりますか?
投信積立サービスの契約を解除(買付を中止)した場合であっても、ファンドは保有された状態となります。
ファンドを換金される場合は、別途換金手続きが必要となります。
8-6 投信積立サービスの買付資金引落日に資金が不足していた場合、どのようになりますか?
当該月の引落しは行われません。
その際は、通常の注文時とは異なり、メールでのご案内はいたしておりません。
8-7 窓口で手続きした投信積立サービス契約をインターネット上で解除することはできますか?
できます。
8-8 投信積立サービスの買増金額は最低いくらからですか?
千円以上、千円単位です。
8-9 投信積立サービスの新規契約・解除の申込みは、いつでもできますか?
引落日の5営業日前から引落日までの期間を除き、いつでもできます。
8-10 投信積立サービスの契約内容の変更はできますか?
毎月の買付金額および買増月の買増金額の変更のみ可能です。
ただし、引落日の5営業日前から引落日までの期間にお申込みいただいた場合は、次回引落日からの変更となります。
なお、毎月引落日(買付申込日)・買増月の変更は、お取扱いできません。お手数ですが、投資信託のお取引店にて、お手続きをお願いします。

注文結果照会について

9-1 注文したファンドを確認するには?
投資信託サービスのメニュー画面にて「投資信託」>「注文照会/取消」を選択してください。
「投資信託注文一覧」画面が表示されますので、ご注文内容をご確認ください。
9-2 ファンドの注文を取り消すには?
  • ①投資信託サービスのメニュー画面にて「投資信託」>「注文照会/取消」を選択してください。
  • ②「投資信託注文照会/取消」画面が表示されますので、取り消したいファンドの右側にある「取消」ボタンを押してください。

※なお、注文のお取消しは15:00締切(15:00以降のお取引きの取消は翌営業日の15:00まで可能)となります。ご注意ください。

取引履歴について

10-1 取引の履歴を確認するには?
投資信託サービスのメニュー画面にて「投資信託」>「取引履歴」を選択してください。
「投資信託取引履歴」画面が表示されますので、内容をご確認ください。
10-2 譲渡損益を確認するには?
投資信託サービスのメニュー画面にて「投資信託」>「譲渡損益」を選択 してください。
10-3 過去何か月分の購入履歴を確認できますか?
24か月分の確認ができます。
10-4 窓口で取引した取引履歴もインターネット上で確認できますか?
ご確認いただけます。

電子交付サービスについて

11-1 電子交付サービスとはどのようなサービスですか?
また、どのようなメリットがありますか?

取引報告書などの書類を、「〈ナント〉ネットde投信」を通じた電子交付によりご覧いただくことができるサービスです。

電子交付サービスをご利用いただく場合のメリットとしては以下の点が挙げられます。

  • 書類がお手元に届くまでの期間が郵送の場合に比べて大幅に短縮されます。
  • 「〈ナント〉ネットde投信」ホームページ上で5年間ご覧いただけますので、書類を整理保管しておく必要がありません。また、必要に応じてパソコンへの保存や印刷も可能です。
  • 「〈ナント〉ネットde投信」にログインしてご覧いただくものですので、郵送時の誤送付等の問題は発生いたしません。
11-2 交付書類を閲覧するには?
  • ①投資信託サービスのメニュー画面にて「電子交付」>「電子交付サービス」を選択してください。
  • ②取扱書面が表示されますので、右側にある「閲覧」ボタンを押してください。
11-3 どんな書類が電子交付サービスの対象ですか?
また、いつでも見られますか?
「取引報告書」、「収益分配金のご案内」、「取引残高報告書」、「ご投資状況のお知らせ」、「特定口座譲渡損益額のお知らせ」、「償還金のご案内」、「収益分配金再投資のご案内」「定期・定額購入契約のご案内」がサービスの対象で、インターネット投信がご利用できる時(メンテナンス時間を除く)は、いつでも利用(閲覧)できます。
なお、「特定口座年間取引報告書」は法令で郵送が定められていることから、電子交付の対象外となっています。
11-4 一度閲覧したものを、再度(何回も)、電子交付サービスを利用して閲覧できますか?
購入や換金取引を行ってから5年間、何度でもご利用(閲覧)できます。
11-5 電子交付の書類は、どうすれば閲覧できますか?
また、保存できますか?
  • 投資信託サービスのメニュー画面にて「電子交付」>「電子交付サービス」、“閲覧”ボタンを押していただくと、“電子ポスト”のシートが表示され、そこで、ご欄になりたい帳票を選択してください。
  • 保存は、下部の “↓ダウンロード” ボタンを押すと帳票がパソコンの端末に保存されます。また、下部の “保存箱へ移動” ボタンを押すと、帳票が保存箱に移動(“電子ポスト”のシートから、移動した帳票のタイトル表示が消えます)され、電子交付サービス内の“保存箱”に(5年間)保存されます。

ヘルプデスクについて

12-1 ヘルプデスクはどのような受付をしていますか?
こちらは、「〈ナント〉ネットde投信」をご利用していただく際の、操作・機能に関するお問合せを受付けております。
12-2 ヘルプデスクへの問い合せ方法は?
電話による受付を行っております。電話番号は、0120-710-256です。
12-3 ヘルプデスクでの質問の受付時間と曜日は?
平日/9:00~21:00、土日祝:9:00~17:00
(ただし、12/31~1/3、5/3~5/5を除く)

その他

13-1 「〈ナント〉ネットde投信」の利用途中で処理が継続できません。
いったんブラウザを立ち上げ直していただき、改めて南都銀行のホームページからインターネット投信「〈ナント〉ネットde投信」にログインできることを確認していただけますでしょうか。
13-2 取引の途中に通信が切れてしまった。取引は行われているのでしょうか?
入力および処理中に回線が切断された場合、お取引は無効となります。
取引が実際に行われているか、いないかは「投資信託注文一覧」等にて確認することができます。
13-3 サービスを解約したい。どうすればよいですか?
「〈ナント〉ネットde投信申込書」をお近くの当行本支店の窓口か、当行ホームページのメールオーダーサービス(資料請求)により郵送でお受取りいただき、お手続きください。
13-4 海外でインターネット投信「〈ナント〉ネットde投信」を利用したい。
原則として、国内でのご利用となります。
インターネットにアクセスできる環境であれば、海外からでも利用可能ですが、その国の法律・制度・通信事情などにより利用できない場合があるため、その点については当行は責任を負いかねます。ご了承ください。

くわしくは、窓口または<ナント>ダイレクトヘルプデスクまでお問い合わせください。

お近くの南都銀行

電話でご相談

0120-710-256

受付時間/銀行営業日9:00~21:00
土日祝日 9:00~17:00
(但し、12/31~1/3、5/3~5/5を除く)

フリーダイヤルがご利用いただけない場合は
044-952-7013までご相談ください。

  • ※ 大塔代理店・城戸代理店・新子代理店ではお取扱しておりません。
  • ※ ご購入や換金のお申込みは、投資信託口座開設店以外の店舗ではお取扱いしておりません。