金融機関コード0162
文字サイズ

個人向け国債 変動10年

個人のお客さまを対象に発行される国債で、元本・利子の支払いは国が保証しています。

商品内容

商品名 個人向け国債 (変動10年)
期間 10年
購入単位 額面1万円以上1万円単位
発行価格 額面100円につき100円
発行月 毎月
適用利率

基準金利×0.66(半年毎に変動、0.05%の最低金利保証)

〔基準金利は、利子計算期間開始時の前月までの最後に行われた10年固定利付国債の入札(初回の利子については募集期間開始日までの最後に行われた入札)における平均落札利回り〕

利子

年2回(1回あたりの利子額=額面金額×適用利率×1/2)

※税引前の計算式です

中途換金

発行から1年経過すれば、中途換金が可能です
中途換金代金は、申込受付日から起算して4営業日目に指定口座へ入金します

※利払日の7営業日前から利払日の前営業日までと、償還日の7営業日前から償還日の前営業日までは、中途換金できない期間となります

非課税制度 マル優・マル特の利用が可能です

ご注意事項

  • 個人向け国債は、預金ではなく、預金保険、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 発行から1年間は、中途換金ができません。(保有者本人が亡くなられた場合または、災害救助法の適用対象となった大規模な自然災害により被害を受けられた場合には、発行から1年未満であっても中途換金ができます。)
  • 中途換金時の換金金額は、「額面金額+経過利子相当額-直前2回分の利子(税引前)相当額×0.79685」となります。
  • 公共債を当行で初めて購入される場合は、口座の開設が必要です。
  • 口座を開設する際には、本人確認書類(運転免許証、各種健康保険証等)、印鑑等が必要になります。
  • 口座の開設および口座の維持等に際しての手数料は“不要”です。
  • 平成28年1月1日より金融所得課税の一体化の拡充(公社債(一部を除く)・公募公社債投資信託の利子、収益分配金、譲渡益及び償還益の課税方式が申告分離課税となり、公社債・公募公社債投資信託の利子、収益分配金、譲渡損益及び償還損益について、上場株式等の配当等及び譲渡損益との損益通算が可能となる)等が実施されます。また、将来、更に税制が変更される可能性があります。

株式会社南都銀行
登録金融機関 近畿財務局長(登金)第15号
日本証券業協会加入

くわしくは、窓口または<ナント>ダイレクトセンターまでお問い合わせください。

お近くの南都銀行

フリーダイヤル

0120-710-393

ご利用時間/平日 9:00~17:00 (銀行営業日)