金融機関コード0162
文字サイズ
萬葉サークル

萬葉ウォークご紹介

第36回<ナント>萬葉ウォーク

~ 好天に恵まれ、「聖徳太子ゆかりの道」をウォーキング ~

「油掛地蔵」へと続く道でのウォーキング風景

平成15年11月15日(土)、第36回<ナント>萬葉ウォークを開催いたしました。

午前9時00分、集合場所の「近鉄結崎駅西口前公園」に180名の方々にお集まりいただき、ウォーキングをスタート。まず「糸井神社」を参拝し、拝殿内に掲げられている当時の歴史を偲ばせる絵馬を見学した後、寺川沿いをウォーキングし、「面塚」に向かいました。
その後、広大な「島の山古墳」の周濠沿いを散策し、「比売久波(ひめくわ)神社」を参拝。聖徳太子の通学路とされる道沿いの「油掛地蔵」を過ぎ、広大な芝生広場が広がる浄化センター公園で昼食をとり、色鮮やかな公園内のフラワーセンターを見学しました。

午後は、晩秋の香りただよう額田部の里を訪ねて「推古神社」に向かい、「額安寺五輪塔」を過ぎ、最終、解散場所の近鉄平端駅まで足を運びました。
長岡玲子先生からは各所でその場所にちなんだ"萬葉歌"をご紹介いただき、歌の詠まれた背景などわかりやすくお話しいただきました。
参加された方々はお話のメモを取ったりするなど熱心に聞き入っておられました。
当初、雨天が心配されましたが、当日はハイキング日和となり、ご参加いただいた方々も大満足の1日となりました。

「推古神社」での長岡先生のご講話の様子

「糸井神社」での長岡先生のご講話の様子

「比売久波神社」での長岡先生のご講話の様子