金融機関コード0162
文字サイズ
萬葉サークル

萬葉ウォークご紹介

第40回<ナント>萬葉チャリティーウォーク

~ 好天に恵まれ、紅葉の飛鳥・香具山をウォーキング ~

「奈良県立万葉文化館」でのご講話の様子

平成17年11月27日(日)、第40回<ナント>萬葉チャリティーウォークを開催いたしました。

今回は、万葉ゆかりの地「飛鳥・香具山」を舞台に企画いたしました。
午前9時00分、集合場所の近鉄畝傍御陵前駅東側「奈良県社会福祉総合センター・駐車場」に330名の方々にお集まりいただき、ウォーキングをスタート。
まず、「奈良県立万葉文化館」に向かいました。ここでは、万葉びとの詩情をかき立てた樹木や草花を集めた庭園にて、万葉歌碑に想いを巡らせ、また館内では、日本最古の流通貨幣といわれる「富本銭」を見学し、万葉の世界を体感するなど、1時間かけて館内を見学しました。

その後、万葉集にも多く歌われている「万葉の森」(香具山)に向かい、紅葉が真っ盛りの公園内で昼食をとり、午後は、平城京・薬師寺の前身である特別史跡「本薬師寺(もとやくしじ)跡」に向かい、その後解散しました。
万葉研究家の長岡玲子先生からは各所でその場所にちなんだ"萬葉歌"をご紹介いただき、歌の詠まれた背景などわかりやすく講話いただきました。
当日はウォーキング日和となり、飛鳥・香具山の紅葉を満喫し、大満足の1日となりました。
なお、本ウォークは、創立70周年を契機として、昨年より「チャリティー」形式で開催しており、12月7日(水)、当行より当日ご参加いただいた人数に応じた寄附金を「奈良県社会福祉協議会」に贈呈いたしました。

「万葉の森(香具山)」へ向かう道中でのウォーキングの模様

「奈良県社会福祉協議会」への寄付金贈呈式の模様