金融機関コード0162
文字サイズ

新商品・キャンペーンのご案内

個人のお客さま限定〈ナント〉資産運用パッケージプラン 一番人気 取扱期間 平成29年4月3日(月)~9月29日(金)

資産運用パッケージプランに関する詳細・ご留意事項については、こちらをご確認ください。


 
 
パッケージプラン I 投資信託+スーパー定期

組み合わせ
内容・金額
対象となる投資信託※とスーパー定期(3ヵ月もの)を同時にお申込みください。
投資信託のお申込金額は25万円以上とさせていただきます。(窓口でのお申込みが対象です)
スーパー定期のお預入れ金額は25万円以上1,000万円未満とさせていただきます。
ただし、投資信託のお申込金額を上限とさせていただきます。
特典
スーパー定期(3ヵ月もの)に、年利2.0%(税引後 年利1.5937%)の特別金利を適用します。
  退職金お受取後1年以内にお申込みいただく場合、年利5.0%(税引後 年利3.98425%)の特別金利を適用します。
  ※上記の特別金利は初回満期日までの適用となります。
スーパー定期は、「マル優」(少額貯蓄非課税制度)をご利用いただけます。
※一番人気の対象となる投資信託を限定させていただいております。(くわしくは「投資信託FUND LINE UP」をご覧ください)
投資信託でコアファンド商品をご購入のお客さま

組み合わせ
内容・金額
対象となる投資信託(南都銀行が厳選したコアファンド商品)とスーパー定期(3ヵ月もの)を同時にお申込みください。
投資信託のお申込金額は25万円以上とさせていただきます。(窓口でのお申込みが対象です)
スーパー定期のお預入れ金額は25万円以上1,000万円未満とさせていただきます。
ただし、投資信託のお申込金額を上限とさせていただきます。
特典
スーパー定期(3ヵ月もの)に、年利4.0%(税引後 年利3.1874%)の特別金利を適用します。
  退職金お受取後1年以内にお申込みいただく場合、年利5.0%(税引後 年利3.98425%)の特別金利を適用します。
  ※上記特別金利は初回満期日までの適用となります。
スーパー定期は、「マル優」(少額貯蓄非課税制度)をご利用いただけます。

対象となるコアファンド商品





投資信託は申込手数料(お申込金額の最大3. 24%[消費税込])、信託報酬(総資産額に対し最大年率2. 376%[消費税込])、信託財産留保額(換金時の基準価額の最大0.5%)の手数料がかかります。詳細は各商品の目論見書でご確認ください。

お客さまがご購入いただくファンドにより同時にお申込みいただくスーパー定期の利率が異なります。
パッケージプランⅠは、NISAと併用してご利用いただけます。※あらかじめ、NISA口座開設の申請手続きが必要となります。
 


パッケージプラン II 自動継続外貨定期預金+スーパー定期

組み合わせ
内容・金額
対象となる自動継続外貨定期預金とスーパー定期(3ヵ月もの)を同時にお申込みください。
自動継続外貨定期預金のお預入れ金額は25万円相当額以上とさせていただきます。
スーパー定期のお預入れ金額は25万円以上1,000万円未満とさせていただきます。
ただし、自動継続外貨定期預金のお預入れ円貨額を上限とさせていただきます。
特典
自動継続外貨定期預金は1万米ドル、1万ユーロ、1万豪ドル以上のお預入れ・お引出しの場合、為替手数料を30%引下げいたします。
スーパー定期(3ヵ月もの)に、年利2.0%(税引後 年利1.5937%)の特別金利を適用します。
  退職金お受取後1年以内にお申込みいただく場合、年利5.0%(税引後 年利3.98425%)の特別金利を適用します。
  ※上記特別金利は初回満期日までの適用となります。
スーパー定期は、「マル優」(少額貯蓄非課税制度)をご利用いただけます。

自動継続外貨定期預金〈ウエーブ定期〉
対象外貨定期預金 自動継続外貨定期預金(米ドル、ユーロ、豪ドル)
お預入れ金額 25万円相当額以上(複数の定期預金を組み合わせてお預入れいただくことも可能です。)
お預入れ期間 3ヵ月・6ヵ月・1年のいずれか
適用利率 お預入れ日、金額、通貨の種類、期間によって異なります。お預入れ時(自動継続時)の利率は満期日まで適用されます。
満期時のお取扱い 元利自動継続方式
ご留意点 円を新規に米ドル・ユーロ・豪ドルに転換してお預入れいただく場合を対象とします。
円資金でのお預入れ時およびお引出し時の換算相場には、次の為替手数料を含んでいます。
・1米ドルあたり片道1円(往復2円)・1ユーロあたり片道1円50銭(往復3円)・1豪ドルあたり片道2円(往復4円)

外貨預金は円資金による預入時および払出時には1米ドルあたり片道1円(往復2 円)、
1ユーロあたり片道1円50 銭(往復3 円)、1豪ドルあたり片道2 円(往復4 円)の為替手数料がかかります。
為替手数料は当行所定の預入時の適用相場(TTS)および払出時の適用相場(TTB)に含まれています。
 

スーパー定期の特別金利は、当初3ヵ月のみの適用となります。
その後は満期日当日のスーパー定期・スーパー定期300の3ヵ月ものの店頭表示利率(※)となります。
(※) 平成29年3月17日現在のスーパー定期・スーパー定期300(期間3ヵ月)の店頭表示利率は年利0.01%(税引後 年利0.0079685%)です。
最新の利率については、店頭もしくは当行ホームページでご確認ください。
投資信託100万円とスーパー定期100万円を同時にお申込みの場合、3ヵ月(90日間)で得られるスーパー定期の利息は次のとおりとなります。
パッケージプランⅠで年利2.0%の場合 1,000,000円×2.0%×90日/365日=「4,931円」(税引前利息)、
4,931円×20.315%=1,001円(税金)、4,931円-1,001円=「3,930円」(税引後利息)
パッケージプランⅠ(コアファンド商品)で年利4.0%の場合 1,000,000円×4.0%×90日/365日 =「9,863円」(税引前利息)、
9,863円×20.315%=2,003円(税金)、9,863円-2,003円=「7,860円」(税引後利息)
お利息には20%(国税15%、地方税5%)の税率が適用されます。ただし、平成25年から平成49年までの間に
お受取りになるお利息には「復興特別所得税(0.315%)」が付加されるため、20.315%(国税15.315%、地方税5%)の
税率が適用されます。なお、税率は、法令等により変更になる場合があります。


手軽なパッケージプランで、将来に向けての資産運用を応援します。


スーパー定期 投資信託または自動継続外貨定期預金の組み合わせになります。
お預入れ金額 25万円以上1,000万円未満。ただし、投資信託のお申込金額もしくは自動継続外貨定期預金のお預入れ円貨額を上限とさせていただきます。
お預入れ期間 3ヵ月
適用利率
特別金利は初回満期日までの適用となります。
お利息には20%(国税15%、地方税5%)の税率が適用されます。ただし、平成25年から平成49年までの間にお受取りになるお利息には「復興特別所得税(0.315%)」が付加されるため、20.315%(国税15.315%、地方税5%)の税率が適用されます。なお、税率は、法令等により変更になる場合があります。
満期時のお取扱い 自動継続方式(元利自動継続方式・元金自動継続方式)
ご留意点 通帳でのお預入れに限ります。(証書ではお取扱いできません。)
自動継続後の適用利率は市場金利動向に応じて決定した満期日当日の当行店頭表示利率とします。
「マル優」(少額貯蓄非課税制度)がご利用いただけます。
窓口でのお預入れに限ります。ATM、〈ナント〉ダイレクトでのお預入れは対象外となります。
 

資産運用パッケージプラン に関するご留意事項
資産運用パッケージプランは、投資信託(25 万円以上)または外貨定期預金(25 万円相当額以上)とスーパー定期(25 万円以上)の合計で50 万円(相当額)以上からのお申込みとなり、申込合計金額のうち50%以上を投資信託または外貨定期預金にお申込みいただきます。
退職金をお受取後1年以内にお申込みいただく場合、「退職金入金口座通帳」、「退職所得の源泉徴収票」等の退職金のお受取りが確認できる資料の提示をお願いします。ただし、投資信託(または外貨定期預金)とスーパー定期3ヵ月のお申込合計金額は、退職金受取金額までとし、お1人さま1回のみのご利用となります。
資産運用パッケージプランは窓口でのお申込みが対象となります。
他の金利優遇やキャン ペーン等との併用はできません。
資産運用パッケージプランは、新子代理店、大塔代理店・城戸代理店ではお取扱いしておりません。
 スーパー定期について
表示利率は当初3 ヵ月のみの適用となります。満期後にご継続された場合、満期時点の3 ヵ月ものの店頭表示利率を適用させていただきます。また、金利環境の変化等により適用する利率が変更されることがあります。
スーパー定期を特別金利適用期間中に中途解約された場合、特別金利は適用されず、お預入れ日から解約日までは、当行所定の中途解約利率を適用します。ただし、中途解約利率が解約日の普通預金利率を下回る場合は、解約日の普通預金利率を適用します。
満期日までに継続を停止するお申出がない場合には、満期日に当初預入期間と同じお預入れ期間で自動的に書き換え継続します。
預金保険制度の対象となっており、同保険制度の範囲内で保護されます。
 投資信託について
一部の投資信託は、資産運用パッケージプランの対象外となります。
投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
当行でご購入いただいた投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
投資信託は株式および公社債など値動きのある有価証券に投資しますので、基準価額が下落し投資元本を割り込むことがあります。
投資信託には、申込手数料(お申込金額の最大3.24%[消費税込])、信託報酬(総資産額に対し最大年率2.376%[消費税込])、信託財産留保額(換金時の基準価額の最大0.5%)、その他の費用(※)がかかります。
※その他の費用…上記の他に、「組入有価証券等の売買の際に発生する売買委託手数料」、「ファンドに関する租税」、「監査費用」、「外国での資産の保管等に要する諸費用」等、保有する期間等に応じてご負担いただく費用があります。運用状況等により変動するため、事前に料率、上限額等を示すことができません。
投資信託は元本・分配金が保証されている商品ではありません。
投資信託の運用による収益および損失は、投資信託をご購入のお客さまに帰属します。
投資信託の設定・運用は投資信託会社が行います。
投資信託をご購入の際は、「目論見書」および「契約締結前交付書面」(目論見書補完書面)を交付しますので、必ず詳細をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。
 自動継続外貨定期預金について
資産運用パッケージプランの対象となる外貨定期預金は、円資金による預入期間3ヵ月、6ヵ月、1年ものの米ドル、ユーロならびに豪ドル建の自動継続外貨定期預金となります。
外貨預金は、預金保険の対象ではありません。
外貨預金は為替相場の変動により、お引出し時の為替相場がお預入れ時の為替相場より円高になっている場合は為替差損が発生し、お引出し時の円貨額がお預入れ時の円貨額を下回る(元本割れする)場合があります。また、為替相場に変動がない場合でも往復の為替手数料がかかるため、お引出し時の円貨額がお預入れ時の円貨額を下回る(元本割れする)場合があります。
円を外貨にする(お預入れ時)および外貨を円にする(お引出し時)際は、1米ドルあたり片道1円(往復2円)、1ユーロあたり片道1円50銭(往復3円)、1豪ドルあたり片道2円(往復4円)の為替手数料がかかります。為替手数料は、当行所定のお預入れ時の適用相場(TTS)およびお引出し時の適用相場(TTB)に含まれており、通貨によって異なります。
外貨定期預金に1万米ドル、1万ユーロ、1万豪ドル以上のお預入れ、お引出しの場合は、為替手数料を30%引下げいたします。〔1米ドルあたり片道70銭(往復1円40銭)、1ユーロあたり片道1円05銭(往復2円10銭)、1豪ドルあたり片道1円40銭(往復2円80銭)〕
満期日までに継続を停止するお申出がない場合には、満期日に当初預入期間と同じお預入れ期間で自動的に書き換え継続します。
外貨定期預金は、原則として中途換金はできません。当行がやむを得ないものと認めて中途解約する場合は、解約日における当該通貨の外貨普通預金利率を適用します。
外貨現金によるお預入れ・お引出しに際しては手数料がかかります。また、店舗によってはお取扱いできない場合がありますので、窓口までお問合せください。
トラベラーズチェックによるお預入れに際しては一部制約があるとともに、店舗によってはお取扱いできない場合があります。また可能な場合でも手数料がかかりますので窓口までお問い合わせください。
外貨預金をお預入れいただく際は、「契約締結前交付書面」をお渡ししますので、必ず詳細をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。
「スーパー定期」、「自動継続外貨定期預金」について、詳しくは店頭にご用意している説明書をご覧ください。
各プランとも金融情勢によっては、取扱期間中に商品内容を変更させていただいたり、お取扱いを中止させていただく場合があります。

各商品について、詳しくは店頭にご用意している説明書(契約締結前交付書面等)をご覧ください。