金融機関コード0162
文字サイズ

お客さまへの大切なお知らせ

<ナント>Web-ビジネスバンキングのワンタイムパスワードまたは
スマートフォン認証の必須化について

 昨今、新聞等で報道されているとおり、インターネットバンキングを悪用した不正送金犯罪が急増しており、警察庁によると、平成27年のインターネットバンキングでの不正送金の被害額は30億円と過去最大となっています。

 現在、全国的に発生している不正取引の多くは、お客さまのパソコンにウイルスを感染させ、ログインIDやパスワード等を盗み取り、振込取引やペイジー収納で不正に操作を行い、お客さまの銀行口座から預金を搾取するという手口によるものです。
 被害に遭われたお客さまの多くが、ワンタイムパスワードやウイルス対策ソフトを利用されておらず、セキュリティ対策が脆弱なパソコンが狙われています。

 当行といたしましては、まず早急に今後の被害拡大を防止することを最優先と位置づけ、平成29年4月10日(月)より、「<ナント>Web-ビジネスバンキング」でのログイン時にワンタイムパスワード(※1)、または、スマートフォン認証(以下、スマホ認証)(※2)の利用を必須化させていただくことといたしましたのでご案内申し上げます。
(※1専用の生成ソフトを使用して生成される使い捨てパスワードです。)
(※2パソコンの他に、スマートフォン専用アプリケーションを利用してログインする認証方式です。)

 ワンタイムパスワード(スマホ認証含む)は、<ナント>Web-ビジネスバンキングの専用ホームページから利用登録を行っていただけますので、ホームページ記載の利用手順を参考にご登録いただきますようお願い申し上げます。
 なお、お客さまのセキュリティ環境等により、ワンタイムパスワード(スマホ認証含む)の登録ができない場合は、ハードウェアトークン(ワンタイムパスワード生成機)をご用意しておりますので、お取引店にご相談ください。

 お客さまにはご不便をおかけすることとなりますが、大切なご預金をお守りするための対策として、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 本対応により、第三者にID・パスワード等を詐取されてしまった場合にも不正な送金被害等に遭うリスクを低減しますが、さまざまな不正手口からパソコンを守るため、セキュリティ対策ソフトのご利用や、パソコンのOSやインストールされている各種ソフトウェアを最新の状態に更新する等、セキュリティ対策を講じていただきますようお願い申し上げます。

<お問い合わせ先>
<ナント>Webビジネスバンキング ヘルプデスク 0120-710-541
※フリーダイヤルがご利用いただけない場合は    044-951-5102
【受付時間】 平日9時~18時(銀行休業日除く)