金融機関コード0162
文字サイズ

お客さまへの大切なお知らせ

平成30年2月5日

 各位

株式会社 南都銀行

マイナンバー制度 預貯金口座付番制度開始のお知らせ

 「個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律」に基づき、平成30年1月1日から個人番号・法人番号を預貯金口座に紐付ける「預貯金口座付番制度」が開始されました。
 これに伴い、株式会社南都銀行は、平成30年1月以降、新たに口座を開設されるお客さまには口座開設時に、既に預金口座をお持ちのお客さまには氏名・住所等変更時等に、個人番号・法人番号のお届けをご依頼しておりますので、ご協力いただきますようお願いいたします。
 なお、預貯金口座付番を目的とした個人番号・法人番号のお届出は、お客さまの任意となっておりますので、現時点では、その場でお届けいただけない場合でも、お取引に影響することはございません。

【お届出に必要なもの(発行日から6ヶ月以内もしくは有効期限内のもの)】
<<個人のお客さま>>
  以下の①~③のいずれか(ただし、通知カードを除き、発行から6ヶ月以内または有効期限内のもの。)
  個人番号カード
  通知カード+本人確認書類(※1)
  住民票の写し(個人番号の記載があるもの)+本人確認書類(※1)
  (※1) 顔写真付の本人確認書類(運転免許証、パスポート等)であれば1種類
顔写真なしの本人確認書類(各種健康保険証、年金手帳等)であれば2種類
<<法人のお客さま>>
  以下の①~③のいずれか
  法人番号指定通知書(発行から6ヶ月以内のもの)
  法人番号指定通知書(発行から6ヶ月超のもの)+法人本人確認書類(※2)
  国税庁法人番号公表サイトの法人情報画面を印刷したもの+法人本人確認書類(※2)
  (※2) 登記事項証明書・印鑑証明書等(いずれも発行から6ヶ月以内のもの)
  (ご参考)個人情報の利用目的について
以上