エントリー

マイページ

南都銀行 RECRUITING SITE

エントリー

マイページ

HOME 採用情報・採用FAQ

採用FAQ

人事コースの区別はありますか。

当行ではコース別採用を行っていません。
ただし、入行後一定期間を経て、自分の将来像を見据え、コースを選択していただきます。また選択していただいたコースの転換制度も設けています。

入行後の配属について教えてください。

当行では、入行後は原則として営業店に配属しています。配属に際して本人の希望を確認することはありません。営業店ではジョブローテーションに基づき、預金や融資・渉外・窓口業務などを担当し、基礎知識を習得します。その後、本人の能力・適性に応じて営業店でのキャリアアップや、本部で企画業務に携わるなど幅広く業務を広げていきます。

入行後の研修制度について教えてください。

当行の研修制度についてはこちらをご覧ください。

入行後は資格試験などありますか。

あります。
現在、銀行で取り扱ってる商品は投資信託など、取扱いに資格が必要なものが多くあります。入行前に「証券外務員資格試験」、入行1年目には「生命保険募集人資格試験」、「損害保険募集人資格試験」を受験します。また当行では、公的資格奨励制度を設け、FPや中小企業診断士などの資格取得に取り組む行員を支援しています。

転勤について教えてください。

あります。
3〜5年をめどに転勤があります。これは、当行全体の戦略や人材育成計画、また本人の適性等をもとに決定されますので、あくまで目安と考えて下さい。

結婚・出産後も勤めることができるのですか。

現在、当行の女性行員の約3分の1が既婚者で、結婚・出産後も窓口や渉外など営業の第一線で多くの行員が活躍しています。産前・産後休暇、育児休職制度などを通じて、仕事と家庭を両立できる環境を整備しています。

出身学部・学科は選考の際に有利不利がありますか。

学部や学科・専攻にはこだわりません。金融知識がない事を不安に思われる方も多いのですが、業務に必要な知識は入行後の各種研修・OJTにより習得することができますので心配ありません。実際、現在もさまざまな学部の出身者が在籍しており、“多種・多様な意見”を尊重し、多角的な発想につなげる企業風土を培っています。

採用に際して資格は重視されますか。

重視しません。
資格を取得しているからといって採用に直結するものではありません。資格取得は選考材料の一つにはなりますが、その資格を取得した努力・目的などのプロセスを評価します。資格に限らず、どんな事であってもチャレンジする熱意や姿勢を重視しています。

選考基準について教えてください。

筆記試験や面接などを行い、総合的に判断して選考します。また、当行では人物重視の選考を行っており、面接では、みなさん自身のバイタリティや、これまでチャレンジしてきた事などを自信を持ってPRしてください。

奈良県出身ではありませんが、選考に不利ですか。

選考はあくまで人物重視で行います。当行は、奈良県および隣接する大阪府、兵庫県、京都府、和歌山県、三重県を地元営業地域として活動しており、奈良県内・外を問わず、地域の発展に貢献したいという情熱を持っている方は大歓迎です。

採用情報

PAGETOP