エントリー

マイページ

南都銀行 RECRUITING SITE

エントリー

マイページ

HOME 南都で働く行員・法人渉外 宇治 弘晃

地域の企業の成長につながるソリューションを提案する。 法人渉外 宇治 弘晃

私の仕事

法人渉外という仕事

法人渉外は、企業を対象とした営業職です。新規開拓や既に取引のあるお客さまに対して、経営に必要な運転資金や設備導入の資金などに関する融資の提案を行います。また、M&A、事業承継のコンサルティングを行う際には、お客さまと本部をつなぐ役割を担います。そのため経営や経済に関する知識だけでなく、コミュニケーション能力も重要です。

日々の業務が入行前の志につながっている

高校時代に漠然とファイナンシャルプランナーという職業に興味をもち、大学で商学部を専攻。金融・経済・経営について学ぶ中で、銀行で働きたいという気持ちが湧いてきました。

銀行志望の学生の多くは複数の銀行の選考を受けると思いますが、私の場合は南都銀行のみでした。なぜなら、自分が育った奈良に貢献できる銀行は、設立以来地元に根ざした活動をしている南都銀行だと感じたから。実際に地元企業のPR・交流を図る「<ナント>ものづくり元気企業マッチングフェア」の開催など、地域活性化に積極的に取り組んでおり、入行時の志につながる仕事ができることにやりがいを感じています。

お客さまにとって一番のアドバイザーになることが目標

私が担当する法人渉外の醍醐味は、経営者をはじめ、多くの方々との出会いがあることです。お客さまである企業のお金に携わるため繊細さが求められますが、お客さまに最も近い存在としてかかわることができるので充実感があります。毎日の業務では、お客さまにとって一番の相談役、アドバイザーになれるよう努めています。

仕事をする上で大切にしていることが、私には三つあります。一つ目は、スピード感。お客さまのご要望に素早く対応できるよう心がけています。二つ目は、諦めないこと。なぜなら粘り強く提案し、自分の想いを伝えることで、新たなおつきあいやサポートできることが生まれるからです。そして三つ目は、素直な姿勢です。相手の声に耳を傾けて多くのことを学び、銀行員として、人として成長していきたいと考えています。

One Day Schedule

Career Path

私の夢と誇り

Dream

法人営業を通じて、今まで以上にお客さまから選んでいただける銀行にすること。銀行員を目指す学生の皆さんに、「南都銀行で働きたい」と思ってもらえるようにがんばります!

Pride

地域貢献にかかわっていること。素晴らしい上司・同期・後輩と出会い、共に仕事をしていること。

他の行員のインタビュー

PAGETOP