エントリー

マイページ

南都銀行 RECRUITING SITE

エントリー

マイページ

HOME 南都のビジョン・南都の取組

南都の取組

当行は地域に根ざした活動「地域密着型金融」が基本路線

南都銀行は、お客さまとともに成長し、地域金融機関として永続的に発展していくためには「地域経済の活性化」が不可欠であると考えています。地域に根ざした営業活動を展開しつつ、営業店と本部、外部組織とも連携した強固な総合サポート体制を整えています。

プロジェクトチームとして地方創生に全力で取り組む

「地域の活性化」の一環として、地域貢献を目的としたCSRの取組みに努めています。当行の経営資源を活かし、地域社会や地域経済の発展および環境保全に継続的に取組んでいます。

リサイクルセンターを設置し、紙資源の循環に貢献

「吉野の桜を守る会」に参加して、「吉野の桜」の保護・育成活動に積極的に強力

〈ナント〉萬葉チャリティーウォークを開催し寄付金贈呈

南都銀行ホッケー部がスポーツ振興に貢献

「 木づかい運動 」と「 Yoshino Heartプロジェクト 」

「木づかい運動」とは、国産材の積極的な利用を通じて植樹や間伐等の森林の健全なサイクルを取り戻し、CO2をたっぷり吸収する元気な森林づくりをする運動です。
当行は、平成20年11月に銀行業界で初めて林野庁が推進する「木づかい運動」のロゴマークの使用承認を受けています。
当行は「Yoshino Heartプロジェクト」支援の一環として、環境にやさしい木製品の配付や「吉野3.9ペーパー」の利用を通じ、環境面における木材利用の重要性をアピールしていますが、これは「木づかい運動」とも連動する活動です。
平成23年10月には当行の活動が「木づかい運動」の著しく有効なPRにつながったとして、農林水産大臣から感謝状を受けました。

Yoshino Heartロゴマーク B-(3)-080031木づかいサイクルマーク

南都のビジョン

PAGETOP