キャンペーンのご案内

つみたてキャンペーン 2020年4月1日(水)~ 6月30日(火)キャンペーン期間中に対象商品をお申込みいただいた個人のお客さまへプレゼント!

特典1 先着3,000名さまにVJAギフトカード1,000円分プレゼント!

ご注意事項

  • プレゼントはお1人さま1回限りとさせていただきます。
  • 複数ファンドをお申込みの場合でもVJAギフトカード1,000円分を上限とさせていただきます。
  • プレゼントは各店先着順とさせていただきます。
特典2 抽選で50名さまに現金2,000円プレゼント!

ご注意事項

  • キャンペーン終了後厳正な抽選によりご当選者を決定させていただきます。
  • 2020年8月下旬に当選者さまの引落口座へ入金いたします。入金時に引落口座を解約されている場合は無効とさせていただきます。
  • ご当選、入金日の通知は行いません。入金をもってお知らせに代えさせていただきます。
  • プレゼントの抽選はつみたてNISA、iDeCoでそれぞれお1人さま1口とさせていただきます。
  • プレゼントのお申込みは不要です。
  • お受取りになられた現金プレゼントは課税対象となる場合があります。
  • プレゼント提供時期までに口座解約等、何らかの事情により口座の確認ができない場合には本キャンペーンの対象外とさせていただきます。

※詳しくは窓口までお問い合わせください。(一部お取扱していない店舗があります。)

※金融情勢等によりキャンペーンの内容を予告なしに変更させていただく場合がございます。

※他の金利優遇やキャンペーン等との併用はできません。

〈投資信託に関するご注意事項〉

  • 投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
  • 当行でご購入いただいた投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託は株式および公社債など値動きのある有価証券に投資しますので、基準価額が下落し投資元本を割り込むことがあります。
  • 投資信託には、申込手数料[お申込金額の最大3.3%(消費税込)]、信託報酬[総資産額に対し最大年率2.42%(消費税込)]、信託財産留保額(換金時の基準価額の最大0.5%)、その他の費用がかかります。
    ※その他の費用/上記の他に、「組入有価証券等の売買の際に発生する売買委託手数料」、「ファンドに関する租税」、「監査費用」、「外国での資産の保管等に要する諸費用」等、保有する期間等に応じてご負担いただく費用があります。運用状況等により変動するため、事前に料率、上限額等を示すことができません。
  • 投資信託は元本・分配金が保証されている商品ではありません。
  • 投資信託の運用による収益および損失は、投資信託をご購入のお客さまに帰属します。
  • 投資信託の設定・運用は投資信託会社が行います。
  • 投資信託をご購入の際は、「目論見書」および「契約締結前交付書面」(目論見書補完書面)を交付しますので、必ず詳細をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。

〈少額投資非課税制度(NISA)に関するご注意事項〉

  • 当行の非課税口座において、非課税投資枠120万円のNISA(非課税期間5年)と、非課税投資枠40万円のつみたてNISA(非課税期間20年)は、原則として暦年単位の選択制であり、同一年に両コース同時に行うことはできません。※以下、断りのない場合、非課税投資枠120万円のNISAとつみたてNISA両方に当てはまります。
  • 当行の非課税口座の受入れ対象となるのは、当行取扱いの投資信託に限られ※1、投資信託における譲渡益および収益分配金※2が非課税となります。
    ※1:当行では上場株式等の受入れはできません。
    ※2:収益分配金は普通分配金と元本払戻金(特別分配金・非課税)があり、NISAでは普通分配金が非課税となります。
  • つみたてNISAは、定時定額積立での買付けに限られます。また年間積立額が非課税投資枠40万円を超えることとなる積立額の指定はできません。ただし、非課税投資枠120万円のNISAと同じく、つみたてNISAでも、分配金再投資等で非課税投資枠を超える買付けが発生する場合があり、その場合は特定口座等での買付けとなります。
  • 非課税口座内の投資信託を換金し損失が発生しても、他の株式等の譲渡益や配当等の金額との損益通算はできません。また譲渡損失の繰越控除もできません。
  • 非課税口座内の投資信託を換金等した場合、非課税投資枠の再利用はできません。また、非課税投資枠の残額を翌年以降に繰越すことはできません。
  • 120万円の非課税投資枠で購入した投資信託の収益分配金は120万円の非課税投資枠でしか再投資ができず、つみたてNISAで購入した投資信託の収益分配金は、つみたてNISAの非課税投資枠でしか再投資できませんので、コース変更される際はご注意ください。
  • 開設済みの金融機関と異なる金融機関等に一定の手続きで、非課税投資枠を変更したり、再開設することが可能です。ただし、変更しようとする年分の非課税投資枠で既に投資信託等を購入していた場合、その年分については金融機関の変更はできません。
  • 120万円の非課税投資枠を選択されている場合、非課税期間5年終了時に、保有している投資信託を、当行の他の年分の非課税投資枠に移管(ロールオーバー)できます。この場合、120万円の上限はありません。一方、つみたてNISAを選択されている場合、ロールオーバーは行えません。また、どちらを選択される場合でも、保有する投資信託を他の金融機関へ移管することは、原則としてできません。
  • つみたてNISAを選択されているお客さまが、NISA口座の廃止、金融機関の変更、120万円の非課税投資枠への変更をされる場合、継続中の定時定額積立はご解約いただくことになります。

〈個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)に関するご注意事項〉

  • iDeCoは、原則60歳まで途中のお引出、脱退はできません。運用商品はご自身で選択いただきます。運用の結果によっては損失が生じる可能性があります。加入から受取が終了するまでの間、所定の手数料がかかります。
くわしくは窓口・ホームページまたは〈ナント〉ダイレクトセンターまで 0120-710-393 受付時間 平日 9:00~17:00