お客さまへの大切なお知らせ

2020年5月22日

各位

株式会社 南都銀行

大阪府・兵庫県・京都府の緊急事態宣言の解除にかかる営業体制について

 このたびの新型コロナウイルスの感染拡大により影響を受けられた皆さま方に、心よりお見舞い申しあげます。

 新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、当行では4月20日より大阪府・兵庫県・京都府下の営業店で交替制勤務および昼休業を実施しておりましたが、5月25日から、東京営業部を除く全店で通常営業を再開させていただきます。

 なお、感染拡大防止の観点から「3つの密」を避けるため、以下の点について、ご理解とご協力をお願い申しあげます。

①店内では、お客様同士の適度な間隔を保つよう、ご協力をお願いします。
 (混雑状況により、入店をしばらくお待ちいただく場合がございます)
②ATMやインターネットバンキングなど店頭以外でのお手続きのご利用により、店内の混雑防止にご協力をお願いします。
③ご来店時には、マスク着用のご協力をお願いします。
④発熱や風邪の症状のある方は、ご来店をお控えください。
 (お急ぎの手続きなどがある場合はお取引の支店などへご相談ください)


 引き続き、お客さまにはご不便をおかけしますが、お客さまにとって安心・安全な店舗環境を整えたうえで、生活に不可欠な金融サービスの提供を継続するための対応でございますので、何卒ご理解とご協力をお願い申しあげます。



1. 昼休業の終了について
  対象店舗   大阪府・兵庫県・京都府下の営業店(エルプラザ・ほけんの窓口含む)
  奈良、和歌山、三重県の営業店は、5月18日から通常どおり営業しております。
  4月22日以前より「昼休業」を実施している店舗(中央市場支店、川上支店、神宮前支店神宮駅東口出張所、名張支店桔梗が丘出張所)を除く
  緊急事態宣言が継続となった東京都にある東京営業部は、当面の間、昼休業を継続させていただきます。緊急事態宣言解除後、通常営業とさせていただきます。
 
2. 通常営業再開日
  2020年5月25日(月)
 

以上