<ナント>
夫婦連帯債務型ホームローン

<ナント>夫婦連帯債務型ホームローン
POINT 1
ご夫婦の収入を合算して住宅ローンをお申込いただけます。
POINT 2
ご夫婦でひとつのご契約になりますので
ご夫婦二人で借入をご希望される方におすすめです。
POINT 3
借主が二人になることで、それぞれ住宅ローン控除が
受けられるメリットがあります。

商品内容

対象ローン 南都信用保証(株)保証型ホームローン
ご利用いただける方 同居または同居を予定されている夫婦(婚約者の方は、原則としてお借入日までに入籍が可能な方)で夫婦とも各保証会社の審査基準を満たしている方(夫婦お二人による連帯債務となります)
団体信用生命保険

団体信用生命保険にご加入いただきます。

1.「付保割合」を設定
債務者および連帯債務者ともに地銀協団体信用生命保険に加入し、「付保割合」を設定いただきます。(団体信用生命保険の支払事由に該当した場合、債務全額が保障されるのではなく、各々の「付保割合」による債務残額が保障されます。)

※すべての地銀協団体信用生命保険(一般団信・がん団信・3大疾病団信・ライフサポート団信・ダブルサポート団信)に加入することはできますが、債務者および連帯債務者がそれぞれ異なる地銀協団体信用生命保険に加入することはできません。


2.「夫婦連生団信」に加入
債務者および連帯債務者ともに地銀協団体信用生命保険に加入いただきます。(債務者および連帯債務者いずれか一方が団体信用生命保険の支払事由に該当した場合、債務残額が保障されます。)

※加入できるのは、地銀協住宅ローン団体信用生命保険(一般団信)のみで、お借入れ金利に「0.2%」を上乗せさせていただきます。


ご加入条件等、保険の詳細については窓口でご確認ください。
ご留意事項

※本商品は、一つの借入れに対して夫婦二人が借主となり、各自が借入金全額について返済する義務を負い、借主の一方が借入金を完済すれば、他方の債務は消滅するという、夫婦お二人による連帯債務となります。その各借主を連帯債務者といいます。

※融資対象物件の持分割合が出資割合と異なる場合や連帯債務者一方の支払能力を超えるとみなされる場合等に贈与税の対象となることがあります。夫婦問で十分ご相談いただくとともに、税務署等によくご確認されることをおすすめします。

※審査の結果、ご希望に添いかねる場合もございますのでお含みおきください。返済額の試算等につきましては、窓口までおたすねください。

ご利用に際しては、当行所定の審査をさせていただきます。
詳しくは、お近くの南都銀行本支店または
<ナント>エルプラザにお問い合わせください。

お近くの南都銀行・<ナント>エルプラザ

フリーダイヤル

0120-710-393

ご利用時間/平日 9:00~17:00 (銀行営業日)